Petit-Palette

Petit Palette プチパレット
それぞれの違う人生(パレット)を歩み、得意分野(いろ)が違う
たくさんのパレットが集まればひとりでは生み出せない無限の色ができる!
色とりどりのイキイキした子育てを楽しもう!!

4月から新制度!お薬手帳

      2016/06/22

毎年、花粉症で悩まされる日々
定期的に病院にかかり、お薬を処方して頂いています

たまたま昨日、お薬が無くなり、処方して頂きました
そのとき教えて頂いた新制度
ちょっぴりお得になるのでご紹介します

処方されたお薬の内容などが記載されたお薬手帳はお持ちですか?
持っていた方がいいのは分かっているけれど、
つい忘れてしまう・・なんてことありますよね。

お薬手帳を持っていると、お薬代がちょっぴりお得になるんです!

薬局でお薬を出してもらう際に、他のお薬との飲み合わせやお薬の重複がないか、
これまでのお薬の処方歴などを確認するために活用されるお薬手帳。

これまで、お薬手帳への記載には「薬剤服用管理指導料」として20円(医療費3割負担の場合)の自己負担金を支払っていました。
お薬手帳を忘れた場合は手帳に貼るためのシールをもらうこともありますが、この場合でも20円支払っていました。

お薬手帳の活用が広まらないということで、2016年4月から診療報酬が改定されてお薬手帳を持参するとお薬代が安くなることになりました

2016年4月からはお薬手帳を持っていた場合、お薬手帳を持っていない場合と比べてお薬代が40円お安くなります

ただ、お薬手帳の持参で医療費が安くなるのは、
①薬局の利用が2回目以降で、6か月以内に同じ薬局で調剤を受けている
②医療機関の近くにあり、主として決まった病院の処方せんを対象とする「大型門前薬局」は除く

ご注意下さい!


 - ブログ