Petit-Palette

Petit Palette プチパレット
それぞれの違う人生(パレット)を歩み、得意分野(いろ)が違う
たくさんのパレットが集まればひとりでは生み出せない無限の色ができる!
色とりどりのイキイキした子育てを楽しもう!!

オリエンタルスプーン ORIENTAL SPOONで子どもと一緒ランチ&万博記念公園

      2016/06/22

Petit-Paletteのあずさです。
ご訪問ありがとうございます。

スポンサーリンク




さて、さて、今回は大阪で訪れた「ニフレル」以外の場所を紹介します♪
※5月2日訪問情報です。

ニフレルの記事はコチラ
「ニフレル」水族館、動物園、美術館のジャンルを超えた生きているミュージアムに行ってきました!

ニフレルを出てランチに向かったのはコチラ↓
ORIENTAL SPOON
CIMG0891エキスポシティー内にある
東南アジア料理のレストランを展開する(株)BigBelly の大林芳彰さんがプロデュースのお店で
大自然超体感ミュージアム Orbiの世界観を表現した無国籍料理レストラン!!
Orbiのオフィシャルショップの隣にあります
CIMG0895
店内は落ち着いた雰囲気のエスニックカフェといった感じです。
CIMG0897
天井が高く緑が多い店内
子ども椅子もあります。
CIMG0892
子どもにはお水ではなく、オレンジジュースが頂けます。
そしてお子様セットもありますよ。
CIMG0894
大人メニューはコチラ↓
各国の料理が選べるというブランチセット1500円
メイン一品+アジアンプレート(サラダ・トースト・春巻き・からあげなど)とドリンクが付きます。
CIMG0893
さすが無国籍レストランです!!
あまりお目にかかれないお料理がありました。

今回は私は息子とシェアするので〝海鮮焼きビーフン 幸福のパッタイ”
夫はORIENTAL SPOONオリジナルの〝トムヤムパスタ”を頂きました。
まずはセットで付いてくるアジアンプレート
CIMG0898

ボリュームすごい!!
ソースに付けて食べる海老トーストが特に美味しかったです。

CIMG0901〝海鮮焼きビーフン 幸福のパッタイ”
ビーフンがモチモチしていて、息子にも食べやすいお味。
息子にはパクチーはよけました。
実は私、パクチー2回目。
しかもデビューはつい先日のことで、不安もありましたが美味しく頂けました。
こちらのお野菜などは地元の食材を多く使用されているそうです。

〝トムヤムパスタ”CIMG0902こちらはかなり辛いですので、お子さんとシェアは難しいかと思います。
辛いのが苦手な方にもオススメできないくらい辛い。
パクチーがたっぷり入っているので、香りもすごい!!
辛いのもパクチーも好きな方にはたまらないパスタになっていました。

パクチーは・・・という方も大丈夫!!
どのお料理もパクチー抜きでオーダー可能だそうです。

接客はかなり良く、息子がジュースをこぼしてしまっても素早く対処して頂けました。
私たちは混雑を避けるために11時15分頃入店しましたが、30分には満席
帰る頃には行列になっていました。
早めに入店した方がいいと思います。

スポンサーリンク




お腹もいっぱいになったので、エキスポシティーの隣にある万博記念公園
CIMG0882 入場料が別途かかります。
大人250円
小中学生 70円
CIMG0884エキスポシティーからも太陽の塔がチラリ

CIMG0883エキスポシティーから向かうと頭上にモノレールが通ります。
かわいい!!チキンラーメンのモノレール!!

公園に入り、息子が大好きな汽車発見!!
『森のトレイン』
乗車料金 300円(3歳以上)
CIMG0908
万博記念公園の自然文化園エリアを走り、風景を楽しみながら、エリア内をめぐります。
CIMG0909
CIMG0913
CIMG0916
CIMG0920初夏の新緑がとても気持ちよかったです。
季節によっては、その季節ごとのお花も楽しめるそうですよ♪
なかでも桜の季節は万博記念公園桜まつりが開催され、綺麗な桜を楽しむ事ができます。
我が家は息子を授かる前から毎年のお花見は欠かした事はありませんので、来年はこの万博公園でお花見をしようと思いました。
56124_l
万博公園のシンボル、太陽の塔!
500_11129582
CIMG0889万博の跡地とは思えないような素晴らしい日本庭園と森の雰囲気に、大阪の魅力を再発見してきました。

万博記念公園の園内もかなり広いので、スニーカーで行かれるといいと思いますよ。
2歳の息子も公園もハイテンションで散策していました。
でも、やはり2歳児
少し歩き疲れると、まだまだ「だっこ~」と言い出します。
荷物になるからと名古屋に置いてきたベビーカー…

まだまだ必要だったなと思いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Petit-Paletteでは女性・子どもと一緒に行けるイベントや教室の記事掲載募集中です。
詳しくは募集記事を御覧下さい。
ご応募お待ちしております。

スポンサーリンク




 - ブログ, 子どもと一緒, 家族 , , , , , , ,