Petit-Palette

Petit Palette プチパレット
それぞれの違う人生(パレット)を歩み、得意分野(いろ)が違う
たくさんのパレットが集まればひとりでは生み出せない無限の色ができる!
色とりどりのイキイキした子育てを楽しもう!!

叱ることについて最低限知っておくべきこと ROSE 子育てコーチング

      2016/09/13

こんにちは。
Petit-Paletteのあずさです。
ご訪問ありがとうございます。

スポンサーリンク

女性のためのコミュニティーROSE 子育てコーチングに参加しました♪

カフェレストランY'sで行われた 女性のためのコミュニティーROSE 子育てコーチングに参加しました♪
女性のためのコミュニティー「ROSE」
活動のコンセプトは「ママをはじめとする女性がリラックスして集える場」として活動されています。
前回の様子はコチラから→ママのイライラ解消法!子育てコーチング

今回のROSEはママ8名、子ども3名での開催でした。
お子さんの体調不良で数名の方が欠席となりました。
お大事になさって下さい。早く良くなりますように・・・。

子育てコーチング「叱り方」とは?

みなさん、お子さんを叱られる時ってどんな叱り方をされていますか??
叱り方って本当に難しいですよね。

私、叱り方に悩んでいました。

毎日子どもに接していて、叱らない日はないのでは?というくらい叱る機会は多々有ります。
でもその叱ることについて悩んでいたんです。
気を付けてはいるものの、やっぱり私は感情的になりやすいのです・・・。

まずは「叱る」と「怒る」の違い。
「叱る」
shitsuke
「怒る」
shitsuke_hysteria
一応、イメージとしてはこんなところでしょうか?
子育て本、育児書などに書かれていて頭の中では分かっているつもりなんですが…。
ついうっかりすると、叱っているつもりが実際は怒ってしまっています…。
それも、かなりの確立で…。
怒ることの簡単さ、叱ることの難しさ。痛感していました。

その時、息子は?

ママやパパが叱ると子どもはどう思っているんでしょうか。
息子は叱られた時に何を受け取って、何を感じているんだろう・・・
私達、親は子どもに伝えよう。わかってほしい。と思って叱っていますよね。
でも感情的に叱られて(怒られて)も子どもは全く伝わっていないし、意味がないと教えて頂きました。
CIMG1652
私にも感情は有るのだから、時には大声で怒鳴るのは仕方がない時もあるのかなって今まで思っていました。
でも、怒鳴ることは手を挙げることと同じくらい子どもの自己像を傷つけている。

すごく衝撃でした。
私の叱り方は息子にとって良い事ではない叱り方ということに気付けました。

今後は?

ではどう改善したらいいか。

・一方的に決めつけないで、子どもの話を聞く。
そして、説明をしましょう。

・なぜママが叱っているのか。なぜ悪いのか。
きちんと説明をしましょう。

・真剣に子どもと向き合い子どもの話を聞く。
なぜそうしたのか。どうしてそうしたのか。
尋ねましょう。

ここで、私達が注意しなくてはいけないことは
「事と子どもの存在を分けて話す」ということ。

『なんでこんなことするの!!バカモノ!!』
↑これは親である私達が子どもの存在を否定しています。

何がいいのか。何がいけないのかをきちんと話す。
そしてできるだけ叱るときは人前ではない場所で!!
CIMG1653
2歳の息子に説明してわかるかな??
コーチングを受け帰宅した夜、実践してみました。

なかなか言葉に出して説明はまだできない2歳。
一生懸命伝えようとはしてくれます。
一通り聞いて、次は私。
そのとき「ママは悲しいよ」という感情も一緒に伝えました。
私が言っていることをちゃんと聞いているんです!!
理解しているかは不明ですが、その積み重ねが大事なのかなっと感じました。

叱ったあとは最後にハグもものすごーーーく大事ですね!

スポンサーリンク

まとめ

まだまだ母親として未熟な私。
育児書などに書いてあることは理解できたとしても、ただ読んで実践に移すのはなかな難しいです。
自発的に行動できれば言う事はありません。

でも、ROSEに参加して色々と教えてもらい、学んで理解して心の余裕が持てるようになりました!
悩んでいたことがスーッと消えていくかのような気持ちになれる場。
素直じゃない自分が素直になれる。
そして、また新たな気持ちで家に戻り、家族と触れ合える。
本当に出会えて感謝です!!

次回のROSEは?

ROSEは8月はお休み予定ですが、9月は開催しますよ。
また開催日が決定したら、お知らせします。
「ROSE」は話せる仲間ができます。日頃の愚痴でもいいんです。
初対面、初めての場所、出掛けるには少し勇気がいるかも知れませんが、息抜きがてら気楽に参加されては如何でしょうか?

会場がカフェレストランY'sのキッズルームということもあり、隣のキッズスペースで息子はボールや電車で遊んでいましたよ。
CIMG1178
毎回私も参加させてもらいますので、ぜひ一緒に参加しましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Petit-Paletteでは女性・子どもと一緒に行けるイベントや教室の記事、又は子連れで行ける店舗など掲載募集中です。
詳しくは 募集記事 を御覧下さい。
ご応募お待ちしております。
Facebookのpetitpaletteを「いいね!」、もしくはtwitterのpetitpaletteのフォローもよろしくお願い致します!

スポンサーリンク


 - 参加報告, 育児 , , , , , , ,