Petit-Palette

Petit Palette プチパレット
それぞれの違う人生(パレット)を歩み、得意分野(いろ)が違う
たくさんのパレットが集まればひとりでは生み出せない無限の色ができる!
色とりどりのイキイキした子育てを楽しもう!!

機械オンチの私にも出来た!知らなきゃ損!スマホ料金見直し術とは?

   

おはようございます。
Petit-Paletteのあずさです。
ご訪問ありがとうございます。

機械オンチの私にも出来た!知らなきゃ損!スマホ料金見直し術とは?

今回は私が2年前に格安simにてスマホ料金を見直して、家計の通信費を半額以下にした手法をお教えしたいと思います。
聞きなれない言葉や難しそうに聞こえる単語が出て来ますが、もし条件に当てはまりさえすればかなりの節約効果がありますので頑張って一読されることをオススメ致します。

私はスマホを使っていません!

今、私はガラケーとタブレットの2台持ちをしています。
cimg2848なぜガラケーが必要かというと実家の両親や夫と家族が皆、同じキャリア(au)を使っている為、通話が無料。
そんな家族無料通話を頻繁に利用しているので、ガラケーは必要だなと。

それとなぜタブレット?なのかですが、賛否両論あるかとは思うのですが、外食する際やどうしても息子におとなしくしててほしいときに息子に動画を見せます。
もちろん食事を食べる時は見せません。音も消しています。
待っている間や、食べ終わって夫婦で込み入った話をしたいときは少しの間見て待っていてもらっています。
スマホよりタブレットの方が画面も大きいという点から私はタブレットを選択しました。

めんどくさそう・・・とか忘れちゃうんじゃない・・・って思っていましたが、慣れれば忘れることもなく2台持っています。

誰でもスマホ料金を見直せるの?

1.仕事にも電話を使い電話料金を気にせず話したい方、もしくは長電話が好きな方
2.外でも動画をバンバン見たい方
3.とにかく難しそうな話は面倒だから全てキャリア(docomo.au.softbankなど)に任せきりにしたい方

かなりザックリですが、大きく挙げて上の3つに該当される方はキャリア(docomo.au.softbankなど)の方が結果が良いかと思われます。
なので、誰でも料金が安くなって結果に満足できるとは限らないという事をまずは申し上げておきたいと思います。

スマホ料金見直す前と今ではどれくらい違う??

2年前は夫も私もスマートフォンを1台づつ所有していました。
まずは約2年前の我が家(夫と私のスマホ2台分)の支払っていた通信費の明細です。
21,738円
img20161008_002_002
続いて、現在の通信費の明細です。
条件は同じ夫と私の電話2回線分の合計金額です。
4,353円

img20161008_0032年前も現在も家内で使用できるWi-Fi使用料3,780円が追加されます。
我が家がWi-Fiがなぜ必要かというと、まずはパソコンやTVにネットを繋げたいて使いたいから。
そして、家ではWi-Fiを使用するのでSIMの容量を大きくする必要がなくなるからです。

それとmineo(マイネオ)シングルタイプsim(データー通信のみ)3GBの使用料が一台 972円×2台=1,944円
合計するとガラケー使用料 4,353円+Wi-Fi 3,780円+mineo SIM 1,944=10,077円

2年前の通信費 25,518円―今の通信費 10,077円=差額 11,661円が節約できました。

1年に換算すると約12万円!!
これってものすごく大きくないですか!!
スマホ料金を見直ししてから約2年経つので、あの時に決断しなければ約24万円の節約が出来なかったことになります!

そもそも格安SIMって??

私も初めは「格安」って聞くとちょっと疑うというか、どうせ品質はよくないんだろうな・・・ってあまり良いイメージを持っていませんでした。
だって、もうスマホは必需品!突然動かないとか困るじゃんって思って手を出せずにいました。
でも、2年使った感想として格安simは決して安かろう悪かろうではありません。

まず、格安simとはMVNOと呼ばれる事業者が提供している格安料金で利用できるSIMカードのことです。
は??なんのこっちゃって感じですよね?
MVNOとは格安simを販売している事業者のことだと考えたらまだわかりやすいのかな。
で、その事業者がdocomoやauので回線網を借りて、格安で通信サービスを行っているのです。
なので、安いからっていってもdocomoやauので回線なので繋がり易さは同じように使えるわけです。

じゃ~何でこんなに金額が違うの?

格安simが「安い」のにはちゃんと理由があるのです。
まずは、上記にも記述しましたが、docomoやauので回線網を借りて、格安で通信サービスを行っているのです。

MVNOは、端末の流通販売をメーカーや家電量販店に頼ったり、端末メーカーが日本向けに販売するSIMロックフリー端末をそのまま採用したりしています。

キャリアなら営業拠点である携帯電話ショップでスマホの使い方がわからない方へなどの対応、料金プランの変更手続き、端末故障等の相談窓口等の手厚く丁寧なサポートが受けられますよね。
MVNOは必要最低限のサポートは用意されていますが、キャリアほど手厚いサービスは受けられないのが現状です。
万が一、トラブルが起こっても、電話での対応となるので使用者もある程度知識があった方が良いかな。
今は知識が無くても、自分で情報を探す、調べることが苦にならない方なら出来ると思いますよ。

あと、最近はいくつかのMVNOは家電量販店や中古携帯販売店と組んで、実店舗での営業活動に乗り出し始めました。
maineoは9月5日に大須に店舗をOPENしましたよ。
困った!どうしよう!と思ったら聞ける店舗があるのは初めての方には安心材料ですね。

キャリアとMVNO通信速度の差は?

私は特に速度が遅いなって思ったことはありません。
夫にも聞いてみましたが、夫も気になったことはないそうです。

ですが、事業者の通信設備の他に回線の混み具合にやや影響はされるそうです。
キャリアから回線を借りる際にその回線の幅を決めて契約しており、契約するユーザー数や時間帯によって異なる利用者数で速度の影響があることがあるそう。
やはりキャリアの方が安定して速い速度がデータ的に出てるようですが、格安simにして回線が遅くYoutubeなどの動画がカクつくなどは今までありませんでした。

SNSはどうか?
私もLINEは毎日のように利用していたので、かなり心配でした。
LINEって友達から家族から無料で気軽にメッセージを交換でき、今では年齢を問わず利用していますよね。
通信機能もできて、LINEユーザー同士ならこちらも無料で利用できますもんね。
便利で使えなくなるのは困るって思っていました。

答えからいうと使えます。
LINEはデーター通信網を利用したサービスなので、基本的にデーター通信ができるのなら使用可能です。
ただ、注意もあります。
格安SIMにはデーター通信専用SIMと音声通話付SIMの2種類あります。
LINEを使うにはSMS機能=ショートメッセージサービスが必要です。
初期設定の際にこのSMS機能=ショートメッセージサービスが必要で、認証番号が送られてきて、それを入力することでLINEを使うことができるのです。
SMS機能は音声通信付SIMには標準で搭載されていますが、データー通信専用SIMにはオプションとなっている場合があります。

あと、LINEはトークは消えてしまいます。
これはキャリアで機種変更しても同じですね。

良いことづくめ?デメリットもあります

■最初に格安SIMに使える端末を購入する必要がある。
今、使われている端末がそのまま使えるケースもあります。
ドコモSIMロック解除の手続き
SIMロック解除の可否判定
ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除

■ 同じ機種でも simカードによっては、使える端末と使えない端末がある。
同じiPhoneでもdocomoで購入した端末は使えるのに、auやsoftbankの端末では使えないといったことがあります。

■ 通話定額サービス(カケホーダイなど)がない。
最初に申し上げました通り、長電話好きの方にはメリットが少ないです。

■ 設定などは全て自分で行う必要がある。
これが結構覚えるまで大変なのです。

■ キャリアのサポートを受けることが出来ない。
キャリアはショップに行けば水没、故障などすぐに代替機と取り替えてくれたり修理を代行してくれますよね。

■キャリアメール(~@docomo.ne.jp など)が使えない。

■家族間無料通話が無い。
今では質の良いIP電話があるので以前より通話品質は良くなっているものの、やはり通常の電話にはかないません。

読んでみたけど、やっぱりちょっとしんどそう…

Petit-Paletteは「価格.com 満足度ランキング2016 格安SIM部門」で堂々の第1位を獲得したmineo(マイネオ)さんと提携することになりました。

たぶん携帯やPCに詳しい方は自分でガンガン調べて数多くの中から自分に合うのは『コレ!』っていうのを探して手続きされると思います。

でも私の場合から言っても最初からそこまでされている方は少数派かなって思います。

ピッタリはまれば節約もできて良いことづくめの格安sim、しかし運用出来るまでが結構大変なのです。
主婦ならではの目線で、スマホ料金の見直しされたい方のお力添えができれば、私の今までの経験も生きてくるなと思うのです。

そこで、Petit-Paletteでは皆さまからの質問や疑問にお答えしたいと思います。
こういうときはどうした?
これがわからないから教えて!などなど
こちらのお問合せフォームへお願いします。

そして、すでに私がアドバイスをさせて頂いて、モニターさん第1号として運用を初められた方も居ますよ。

次回はその方が格安simを運用するまでプロセスなどを紹介しますね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Petit-Paletteでは女性・子どもと一緒に行けるイベントや教室の記事、又は子連れで行ける店舗など掲載募集中です。
詳しくは 募集記事 を御覧下さい。
ご応募お待ちしております。
Facebookのpetitpalette を「いいね!」
もしくはtwitterのpetitpalette のフォローもよろしくお願い致します!
新着記事の更新通知が届きますので便利ですよ!


 - スマホ料金見直し術 , , , ,